ドッグカフェ専攻

2013年8月 1日 (木)

クレイグ先生によるドッグトレーニング特別講義

オーストラリアで警察犬をはじめとする特殊犬訓練士で、本校の特別顧問でもある「クレイグ・マレイ氏」がパートナーでもあるトレシー・マレイ氏とともに来日され、特別講義が開催されました。



Img_0002_3Img_0015_4


講義内容は、トレーニングを行なうにあたっての気持ちから始まりました。つい忘れがちである「犬」と「人間」の違いを改めて問われたことで、再認識した学生も多くいたように思われます。トレーニング時、人間に接するように行なってしまいがちな行動を改めて感じることができました。



犬のトレーニング方法
(表現力や犬への褒め方)において、日本とオーストラリアでの違いや、犬へ報酬を与えるタイミングとテクニックが重要であるということ、良いことと悪いことの違いを明確にさせることが必要であるなど、基本的なことから発展性のある内容まで多岐にわたる内容を勉強することができました。

Img_9954_6Img_9936_3



さらに、実演では学校で飼育している犬を使用してのデモンストレーションを行ないました。学校犬で掃除機が苦手な犬がいるのですが、どう克服させるのか実際に間近で見ることができました。犬への負担を最大限に減らしながら、実際に克服させてしまった技術にはどの学生も驚いていました。全ては「いいこと」と「悪いこと」をはっきり教えることが大事なのだと改めて実感したことと思います。

「褒める」ことと「叱る」ことの区別や「我慢」をさせないことや「可哀そう」と思うことが「甘え」になるということなど、今後トレーニングを続けていく上で良い影響を与えられたことでしょう。デモンストレーションで成果を見た学生たちが、今後どのようにトレーニングに励んでいくのか楽しみでもあります。


Img_9982_3


また、ドッグトレーナー専攻、ドッグスペシャリスト専攻では、今秋に予定されている海外実学研修において、現地でクレイグ・マレイ氏の施設を訪問する予定です。実際どのような環境でトレーニングされているのか、またどのような講義内容を用意されているのか、期待は高まります。

|

オーストラリアで警察犬をはじめとする特殊犬訓練士で、本校の特別顧問でもある「クレイグ・マレイ氏」がパートナーでもあるトレシー・マレイ氏とともに来日され、特別講義を実施されました。

Img_9954_5

講義内容は、トレーニングを行なうにあたっての気持ちから始まりました。つい忘れがちである「犬」と「人間」の違いを改めて問われたことで、再認識した学生も多くいたように思われます。トレーニング時、人間に接するように行なってしまい

がちな行動を改めて感じることができました。

Img_0002_2Img_0015_3


犬のトレーニング方法(表現力や犬への褒め方)において、日本とオーストラリアでの違いや、犬へ報酬を与えるタイミングとテクニックが重要であるということ、良いことと悪いことの違いを明確にさせることが必要であるなど、基本的なことから発展性のある内容まで多岐にわたる内容を勉強することができました。

さらに、実演では学校で飼育している犬を使用してのデモンストレーションを行ないました。学校犬で掃除機が苦手な犬がいるのですが、どう克服させるのか実際に間近で見ることができました。犬への負担を最大限に減らしながら、実際に克服させてしまった技術にはどの学生も驚いていました。全ては「いいこと」と「悪いこと」をはっきり教えることが大事なのだと改めて実感したことと思います。


Img_9916


Img_9954_4


Img_9954_3



Img_9954_2


「褒める」ことと「叱る」ことの区別や「我慢」をさせないことや「可哀そう」と思うことが「甘え」になるということなど、今後トレーニングを続けていく上で良い影響を与えられたことでしょう。デモンストレーションで成果を見た学生たちが、今後どのようにトレーニングに励んでいくのか楽しみでもあります。




Img_9982_2

また、ドッグトレーナー専攻、ドッグスペシャリスト専攻では、今秋に予定されている海外実学研修において、現地でクレイグ・マレイ氏の施設を訪問する予定です。実際どのような環境でトレーニングされているのか、またどのような講義内容を用意されているのか、期待は高まります。

|

2013年7月 9日 (火)

ドッグランフェスタ ~人と犬の豊かな共生を目指して~

6月14日(金)、15日(土)、16(日)にドッグランフェスタ2013が立川昭和記念公園にて開催されました。ドッグランフェスタは、国営昭和記念公園ドッグランのオープンを記念して毎年開催されているイベントで、テーマは『人と犬の豊かな共生』。

Imheader2013_2

色々な催事を通して愛犬とより幸せに暮らすための情報を得て頂くと同時に、マナーに関する意識をより高めていただくことを目的としています。そのスタッフとして参加をし、公園内の掃除や被災地犬の譲渡会や募金活動も加わりました。


0131646301316132_4

1年生ははじめてのことで不安や戸惑いもありましたが、挨拶・返事等の基本的な事がしっかりできていました。当日は炎天下、雨の中イベントに参加しましたが、天候に左右されることなく力いっぱい、元気いっぱい接客しており、会場の掃除や人がやりたがらない仕事にも積極的に取り組んでいました。

0131618701316415

01316092_301316273_7

お客様を目の前にしての接客もしっかり笑顔で対応しており、学生たちがこのイベントを支えて運営していると感じる場面がたくさんありました。最後には、主催者でもあるNPO法人ワンワンパーティクラブ代表の三浦氏からも高い評価を頂きました。

|

2013年2月21日 (木)

スポーツフェスタ

2月14日に浦安総合体育館にてスポーツフェスタを開催しました!

スポーツフェスタは毎年2月に行われるTCAの人気イベントの一つです。

スポーツ好きな人もそうでない人も楽しめるように、様々な種目を取り揃えてみんなで和気あいあい楽しめるイベントになっています。

Img01745_4Img01707_2

怪我をしないように、準備体操をして、「TCA○×ウルトラクイズ」からスタート!!

P1040848P1040843 

その後はチームに分かれてバレーとバスケットボールの対抗戦を行いました。

皆さん、この日の為に放課後を利用し練習をしていたそうです。

P1040903 P1040974

その後は、各ワールド対抗「綱引き」 これが予想以上の大盛り上がりで、白熱した試合になりましたよー!

P1040998 P1040985

障害物競走では、仮装・二人三脚などを交えてワールド対抗で行いました。

Img01741 Img01746 

 

各種目の入賞チームには景品も贈呈され、皆さん喜んでいましたね。優勝できなかったチームは来年のスポーツフェスタに向けて練習に励んでくださいね!

一日お疲れ様でした。

Img01748 Img01728_2 

|

2012年11月28日 (水)

動物栄養学

ドッグカフェ専攻では、「犬のごはんの食材栄養素やその特徴」・「ドッグフードの種類や選び方」・「手作り食のメリットとデメリット」などについて幅広く学んでいます。また後期からは学生一人ひとりが考案した犬の手作り食を作り、学校犬の試食を行っています。

今回はその中から1つご紹介したいと思います。「ドッグカフェ 砂肝を使った低カロリーご飯」材料は砂肝、かぼちゃ、小松菜、しらす、しょうが、白ゴマを使用( 全体139g135.4kcal) しました。砂肝は、ビタミンK、B12 の含有量が多く、ビタミンKは血液凝固作用と骨形成の作用があり、骨密度の維持や骨折予防の有効性が示唆されています。

20121213_213519 20121213_213537 20121213_213549

今回のメニューのポイントは、秋野菜のかぼちゃを使用して季節感を出したこと、また、しょうがとすりつぶした白ゴマをふりかけることで食欲増進を図りました。そして、ほうれん草より栄養価の高い小松菜を使用して、全体バランスを考えました。

メニューを作ったあとには学校で飼育しているゴールデンレトリーバのくうちゃんに試食してもらいました。器につくったごはんは数秒で完食となりました。元気いっぱいに食べる犬の姿が「またおいしいごはんを作ろう」という意欲を高めてくれます。これからも一頭でも多くの犬が喜んでくれるごはんの提供ができるように学んでほしいと思います。

|

2012年11月10日 (土)

アメリカ海外実学研修 ~ペットトリマー専攻・ドッグカフェ専攻~

10月24日(水) ~ 31日(水)の間、ペットトリマー専攻とドッグカフェ専攻の1年生がアメリカ・ロサンゼルスに海外実学研修に行ってきました。

アメリカのペットビジネスを学ぶため、デザイン性の高い流行のペットショップやドッグトレーニングルーム( ドッグラン)、トリミングサロン、リハビリテーション、ショップが併設している総合ショップへの訪問、ドッグショー見学、またペットトリマー専攻とドッグカフェ専攻に分かれ、それぞれトリミングレクチャーとカフェめぐりなどを行ないました。

Img_6446 Img_6212 Img_6985

また研修期間がハロウィン時期だったため、自由の国アメリカならではの発想豊かな仮装が町中にあふれ、ドッグハロウィンパレードでもオリジナルコスチュームを身につけた多くの犬が参加していました。

SPCA( 動物虐待防止協会) では衛生的な環境で里親募集中の犬猫がただ管理されているだけでなく、病院やサロン、ボランティア態勢も整っており、日本にはないシステムに学生も高い関心を示していました。

Img_6071 Img_6022 Img_7237

今回の研修では、ペットに対する考え方の違い、何一つ同じ
ものがないオリジナル性、また技術や道具の使い方の違いを学ぶことが出来ました。学生一人ひとり大きな刺激を受け、卒業後もこの研修で学んだこと、見たもの、感じたことを活かし活躍して欲しいと思います。

|

2012年10月25日 (木)

【1年生】就職活動にむけての特別講義

TCAにはキャリアセンターという学生の就職を専門的にサポートをするスタッフがいます。今回はそのキャリセンターから「11月以降に始まる業界1日実習の説明会」及び、「今後の就職活動」について特別講義をペット系学生対象に実施しました。

内容は、今後の就職活動の流れを説明してもらい、自分たちがどのように就職に対して向き合って行くのかです。

また、12月には就職出陣式を行い、この日を境に、本格的に就職活動がスタートします。そして、目指す企業が決まってきた学生は実際に現場見学などをし、春の研修の準備期間となります。

01224032 01224334 01224320

春休みには業界研修(インターシップ)を行います。分野によって研修期間に差がありますが、3日〜2週間の研修期間を行になります。専攻にもよりますが、この時期はまだまだ業種を絞りきれていない学生さんもいるため、ここでしっかり自分の目標設定ができると良いと思います。就職意識の高い学生は、春の研修で内定をもらう場合もあります。大きな山場は2年生の夏休みの研修になることでしょう。この夏の研修でしっかり内定がもらえるよう、今から少しずつ業界研究をし、現場での経験を多く積むことが大切です。

これから1年生は自分の夢に向かって本格的に動き始める時期がやってきます。みなさん不安や心配はありますが、キャリアセンターや担任の先生を良い意味で活用していただければ、と思います。

|

2012年10月 4日 (木)

ドッグカフェ専攻 ドリンク演習

ドッグカフェ専攻のドリンク演習授業では毎週基本的なドリンクからスープまで幅広く学んでいます。初回の授業ではドリンクの基本となる水の品種と性質、飲食との関わりについてを学んだ後に日本茶、中国茶、紅茶、コーヒー、エスプレッソと段階を踏んで進めてきました。

それぞれのドリンクの歴史、種類、香り、味の特徴、バリエーション等を知識だけではなく、実際に視覚、味覚、嗅覚と五感を十分に使って楽しく実習しました。今後飲食店に足を運んだ際にはものの見方が変わってきてほしいと思います。

またエスプレッソの抽出とフォームミルクを練習した後には、カフェアートについて学び、練習します。将来はドッグカフェを起業するときにカフェアートでお客さまに喜んでもらいたいと思います。また各国のスープについても学びました。白と黄色がきれいなボストンチャウダー、香菜を使った東南アジアを代表するトムヤムクン、またロシアの代表的なボルシチや、人用と同じ食材を使用して作るわんちゃん用スープについても実習をしてきました。

P9143177 P9143206 P9143223

前期試験では3〜4人でグループを組み、それぞれオリジナルのドリンク1点とスープ1点作る実技試験でした。それぞれハロウィンをコンセプトにかぼちゃを使ったスープやパイ、魚介や野菜のスープ等、学生の個性あふれるメニューが仕上がりました。今回学んだ実習内容やオリジナルメニューを作る経験を活かして今後現場で活躍してほしいと思います。

|

2012年9月20日 (木)

ドッググッズ制作授業

ドッグカフェ専攻では、さまざまなドッグイベントのプロデュースを手がけ、御自身でもオリジナルドッググッズの製作をされているBon DeChoco店長の関根栄子先生よりドッググッズ制作の授業を教わっています。

前期授業では、オリジナルバンダナ、ドッグカフェでとても役に立つカフェマット、ごはんの時にわんちゃんの耳につけるスヌード(耳あて)、飼い主さんに大好評のおやつポーチ、愛犬の命を守る首輪とリード、そしてTシャツなどの基本的な洋服の作り方を学んできました。

012h08030 012h08332 012h08339

また実際に生地の仕入先へ行き生地選びのポイントを現場で学んだり、型紙から生地の裁断、ミシンを使っての裁縫まですべてを手作業します。学生も好きな生地を選び楽しみながらグッズの製作方法を学んでいます。

012h07841 012h08150 012h08291

先日千葉県勝浦市で行なわれた「わんわんフェスタ」というイベントでは、学生が製作したドッググッズを展示し、多くのお客さまが足をとめて見ていました。このように多くの人の目に触れる機会も今後設けていきたいと思います。

後期授業ではより多くの飼い主さんが喜んでくれるドッググッズのバリエーションを学ぶため、わんちゃん用マナーベルト、エプロン、さらにはおしゃれ着としてのドレスやえり付きコート、パジャマを学び製作していく予定です。今後の作品の仕上がりがとても楽しみです。

|

2012年7月25日 (水)

ドッグカフェ スイーツ実習

7 月7日( 土) に本校講師の本郷はつき先生によるスイーツ特別講義・実習を行ないました。先生はドイツ国家資格製菓マイスターの資格を有し、現在はドイツ菓子工房「ムッティスークーヘン」をオープンし、六本木ヒルズなどのイベントにも出店をしています。

  Dscf3707Dscf3714 Dscf3715_2

今回は、ガトーショコラ、ラズベリーやマンゴーのムース、マシュマロ、ごまクッキーと様々な種類のお菓子を作り、最後にその素材のまとめとして、各自オリジナリティあふれるデザート皿を完成させました。

Dscf3720 Dscf3726 Dscf3724_2

講義中、先生が説明しているときにはしっかりとメモを取り、作業に入ると全員が真剣に取り組んでいる姿がとても印象的でした。今回学んだことを応用して就職後も活かしてほしいと思います。

|